初めての親子参観日「ベビーマッサージ」

こんにちは!すくすくひなた保育園・副園長の黒木香織です^^



8月3日はすくひなが開園して、初めての親子参観日でした♡

この日のメインイベントは「ベビーマッサージ」



江川恵子先生をお招きして、楽しくスキンシップのやり方を学びました。




私も、我が子が小さな時にベビーマッサージのお教室に行っていましたが、

やはり子育て一年生の時は、どうやって我が子と関わってベストなのか、いつも悩んでいたものです。



ベビーマッサージのお教室で、スキンシップの大切さや子供の目を見て話すことの大切さなど、子育てする私たち親との関わり方で、子供の成長にも影響することを知りました。



同年代のお子様を育てているもの同士、仲良く交流していただけたらいいな〜と思います。





恵子先生は、普段からベビーマッサージだけじゃなく、大人向けの健康体操なども指導されている先生なので、

親子参観に来ている、親御さん向けにもリズムに合わせながら身体をほぐして「スッキリ」する体操も教えていただきましたよ♫



10kg前後の赤ちゃんを、毎日抱いている親御さんや保育士も、スッキリ体操の後は、

「身体が軽くなった〜〜〜」と、

大好評でした^^





以下は、お子様と親御さんの様子です^^^















ベビーマッサージの後は、絵本の読み聞かせや手遊び歌の時間。

フレッシュな二人の保育士が、参観日での読み聞かせを初めて披露しました♡



みんな楽しんでくれたかな♫


その後は、お楽しみのお給食♡

お父さんお母さんは、初めて見る離乳食や幼児食に興味津々のご様子。



プロの調理師が作る離乳食は、お家でのご飯作りにとても参考になったのではないかと思います。



特に離乳食は、おかゆの段階が「10倍がゆ〜7倍がゆ〜5倍がゆ」と、もぐもぐのごっくんの段階に合わせて作っているので、参考になると思いますよ〜〜。




こちらは、ある日の離乳食 おかゆは7倍がゆかな?



おかゆとおかずとバナナとお汁。


お子様が口にしたことのある食材だけを、お給食に提供していますので、

この日の離乳食は、幼児食のミートローフの中で、食べたことのある食材や他の食材と置き換えたりして、調理の先生が工夫をしてくださっています。




こちらは、上の離乳食と同じ日の幼児食

ミートローフとコーンスープ、ブロッコリーはお出汁でほんのり味が付いています。



*****

すくすくひなた保育園は、本年度は0歳児、2歳児さんのお申し込みを締め切りました。



1歳児のお子様を若干名募集していますので、気になる方は遠慮なく当園まで直接お声がけくださいませ^^

44回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。

  • すくすくひなた保育園